*

天然コルクは絶滅する!?

前回から調べている天然コルクですが、どうやらずーーーっと昔から信じられてきたことが間違ってるみたいです。

 

調べていくと、昔から天然コルクにあるメリットとして考えられていることの一つに「ワインが呼吸することが出来る」というのがあります。

 

なぜなら、天然コルクは無数の気泡状の空洞があり、液体は漏れないが気体はごく微量に透過する、と思われてきたのです。

 

それが熟成に良い効果を与えている、と。

僕も昔そう教わりました。

 

 

あれ?おかしいな?

 

調べたところによると、ワインの製造と保存に大敵なのが酸素とか菌じゃなかったっけ???
(製法とか熟成についてまだブログにしてないですすみません!近日書きます!)

 

ん???

てことは空気通るとマズイよね??

 

万が一気体が通るとすると、シャンパンとか天然コルクは使っちゃダメだよね?

 

しかもビンテージ(製造年)が古いシャンパンとか抜けちゃうよね?

 

でもね、沈没船から引き上げられた200年近く前のシャンパンがむしろフレッシュなまま美味しかったなんて事が起きたんです!(◎_◎;)

 

ワインも美味しかったものもあったそうです!

 

それも何例もの古い沈没船から。

 

あれ?炭酸抜けてないですね?

 

ワインも美味しかったら呼吸要らないですね?

 

なんで今までみんな天然コルクが呼吸するって信じてたんだろう?

 

って事は天然コルクは前回書いたデメリットしか見当たらない。。。

 

大丈夫か!天然コルクの国ポルトガル!!←

 

ということで今日はここまで。

 

 

関連記事

jungfraujoch-594150_1280

山登りの会

ゆたかです。 読んでくれる人だけにポエミーな感じで。   目指す山頂は変

記事を読む

image

ワインで出来てる?

ワインを造るときには酸素や菌が入ったりして酸っぱくならないように細心の注意を払って様々な手法がとられ

記事を読む

IMG_1419

バカな人なら、、キっとわかるはず

ミキシングとか 波の状況とか そんなものに振り回されず ただただ 純粋な気持

記事を読む

IMG_-ak5wy4

電車に乗り、バスを乗り継ぎ

  こんにちは 店長の片桐です    

記事を読む

IMG_5332

半月が過ぎて

4月も あっという間の15日   今年に入っても 年の4分の1を経過して

記事を読む

image

節分の日

こんにちは   更新2日目です(^^)    

記事を読む

image

締まっていこう

遅番スタッフの富澤です。 遅ればせながら6/20で2周年を迎えたBellBをお祝いいただき

記事を読む

image

みんなでお祝い。

昨日はお一人で遠くから来る常連さんのお誕生日でした。 他のお客様から「牛さん」とか「牛ちゃ

記事を読む

IMG_20160701_142533

アロハウルフ

バータイム担当のゆたかです。   朝から良い晴天の一日ですね♪ &nbs

記事を読む

baby-17357_1280

サゲサゲをアゲたい(ノ゜ー゜)ノ

遅い時間にお店でウロウロする係のゆたかです(笑)   台風とか天気が悪いと気圧

記事を読む

 

お店の情報をチェック!


 
  友だち追加数

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

DSC_0454
【GWのお知らせ】

  こんにちは! 店長の片桐です( ^∀^)

B612_20180411_125036
樽生クラフトビール入荷!

  こんにちは、店長の片桐です( ´∀`) &n

DSC_0324
イメチェン

  こんにちは、店長の片桐です( ^∀^) &n

DSC_3665
出来る人と天然

  こんにちは、店長の片桐です( ^∀^) &n

P1050406
花冷えにはまだはやい

  こんにちは、店長の片桐です( ^∀^) &n

→もっと見る


  •  
      友だち追加数
PAGE TOP ↑