船橋ららぽーと、船橋競馬場近くにある「ピンクの箱」が目印
罰ゲームのゆくえ。(裏側の話その3)

罰ゲーム当日の様子はこちらから。

 

 

当日の取材の段取りを聞きながらお店に入ってくる様子から順々に撮影開始。

 
image
 

ガラガラ〜(シャッター開ける)

 
image
 

知ってるけど結果を見てギョエーってなるシーン(笑)

 
image
 

僕らもなんの衣装になるか知らなかったのでマサカリもあった方が良いよねってことで急遽衣装を渡してから手作りで僕らが制作(汗)

学芸会かっ!

 

ウォールの前で記念撮影

 
image
 

撮ってる人を撮ってるのをまた撮る

 

image
 

さぁ行くぞ!っていうポーズして〜

うわー外だよマジ外だよ。。。って空気(笑)

 
image
 

寒いだろうから手袋買おうかってことでダイソーへ。。。
気づかいとネタが混在して絶妙な罰ゲーム(笑)

 
image
 

王子も買ったけど帰りまで忘れてて手袋つけなかったことはナイショ(笑)

 
image
 

コンビニに飴ちゃんを買いに来て少し引いてる

 
image
 

交番の警察官がガン見するも華麗にスルー。

 

いざ電車へ。。。というところで少しトラブル。

乗り込む時にお客様と王子がはぐれて次の駅で待つことに。

 
image
 

乗ってすぐのマジかぁ。。。っていう金太郎

 
image
 

次の駅でマサカリ立てを見つけた金太郎。

 
image
 

電車の中ではこんな感じ。

 
image
 

当日は各駅停車が小岩の例のアレでいつも通り運転見合わせていたので快速に東京で降りて中央線へ乗り換えて新宿で京王線へ。

 

都会は変な人をスルーするチカラが強いのかあまり誰も気にしないのが逆に違和感しかない。

もう少し気にしてくれないと罰ゲームにならない。()←

 
image
 

そんなこんなで高尾山へ到着。

 
image
 

つづく。。

ゆたかカテゴリの最新記事