*

コッポラのワイン その2。

image

 

今日調べたのはロッソ&ビアンコ(rosso&bianco)

 

2006年からカリフォルニアはソノマ地区でコッポラファミリーのイタリアからの出自を大事にしたカリフォルニアワインとしてイタリア語で赤(ロッソ)と白(ビアンコ)と題したラインナップで、ぶどうの配合が異なる赤数種類と白数種類が作られています。

 

白はメジャーな品種でイタリアっぽくもない感じですが、特に赤ではアメリカ固有種とされていたジンファンデルがイタリアのプリミティーヴォと味が似ていることからイタリアの移民が持ち込んだものではないか?
と推測されてきたものが、近年遺伝子的に同じ種だということが分かり、コッポラが子供の頃、イタリア系移民の祖父が自宅の地下でコンクリート槽でワインを作っていた味を彷彿とさせることから、ジンファンデルを重宝していると考えられているようです。

 

コッポラファミリーのこだわりを見るには価格帯からもロッソ&ビアンコは入りやすいのかと思いますね。

 

今日はここまで。

関連記事

とうとう明日は 人狼ゲーム

  なんとも   楽しみでありんす  

記事を読む

グダグダ

  すべてが   グダグダの日でした。 &nbs

記事を読む

また雨だからおまかせで!

バータイム担当のゆたかです。   せっかくのお休みも雨でお出掛け出来なくなった

記事を読む

no image

ちょっと寄り道

今日は   天気が良いから   出掛けるまえに &

記事を読む

ワイン展に行ってみた。その5。一次発酵

収穫されたぶどうは除梗(梗を取る)と破砕(果皮を破る)を経て自分の果皮に居る天然酵母により果汁が発酵

記事を読む

サクラサク!?

遅番マネージャーのゆたかです。   気持ち良く晴れの日が続く船橋周辺ですね〜♪

記事を読む

カリフォルニアワインの立役者達

カリフォルニアワイン全体もさることながら、ナパ・バレーのワインを一躍有名にしたロバート・モンダヴィと

記事を読む

フリカケでお茶漬けサラサラ

古くからの常連さんで一人で都内から来る方が居ます。 その方に新潟にいってきたお土産だよーとこん

記事を読む

新しい価値を作るスゴい!

今朝はものすごい雨で起きてしまいリズムがおかしい遅番マネージャーのゆたかです。  

記事を読む

ボジョレーの帝王について調べてみた

ボジョレーヌーボーの父やボジョレーの帝王と呼ばれるジョルジュ・デュブッフさんについて調べてみました。

記事を読む

本日から宅配弁当はじまります。

6月26日(水) ども。見た目がいかついと言われてるひょーどうで

船橋で明日から法人弁当始めます。

6月25日 (火) ども。怖い顔で生まれたひょーどうです。

朝から打ち合わせ

6月24日 (月)   ども。 笑ってください

月末がせまっている!

6月23日 (日)   ども。 普通にしてても

5周年のお祝いありがとうございました。

6月22日 (土)     おは

→もっと見る


  •  
      友だち追加数
PAGE TOP ↑