*

コッポラのワイン その2。

image

 

今日調べたのはロッソ&ビアンコ(rosso&bianco)

 

2006年からカリフォルニアはソノマ地区でコッポラファミリーのイタリアからの出自を大事にしたカリフォルニアワインとしてイタリア語で赤(ロッソ)と白(ビアンコ)と題したラインナップで、ぶどうの配合が異なる赤数種類と白数種類が作られています。

 

白はメジャーな品種でイタリアっぽくもない感じですが、特に赤ではアメリカ固有種とされていたジンファンデルがイタリアのプリミティーヴォと味が似ていることからイタリアの移民が持ち込んだものではないか?
と推測されてきたものが、近年遺伝子的に同じ種だということが分かり、コッポラが子供の頃、イタリア系移民の祖父が自宅の地下でコンクリート槽でワインを作っていた味を彷彿とさせることから、ジンファンデルを重宝していると考えられているようです。

 

コッポラファミリーのこだわりを見るには価格帯からもロッソ&ビアンコは入りやすいのかと思いますね。

 

今日はここまで。

関連記事

船橋市民祭りに参加しました!

それにしても暑かった。。。 見事に軽い熱中症になったけど塩と水分とってなんとか回復しました。

記事を読む

シュワシュワの続きの話

スパークリングワインのロゼとか白をどうやって作ってるのか調べてみましたよ!  

記事を読む

常に時代は動いている

今日は   知り合いの方のプレオープンに   顔を出させ

記事を読む

おかげさまで

おかげさまで   ホワイトデー系の商品の   売れ行きが

記事を読む

閑話休題。やるな〜東武百貨店!

遅番マネージャーのゆたかです。   先日買い出しに行ったら見つけたんですが、船

記事を読む

見てないところでも時間は流れてる

バータイム担当ゆたかです。   時間は変化があるから産まれた、というのは物理の

記事を読む

若手の台頭

日本代表の話し   やっぱり調子がよい選手を 使ってほしかった 言

記事を読む

no image

たくさんのアルバイトの応募 ありがとうございました!

おはようございます   朝の出勤途中に 読んでくれている方  

記事を読む

ワイン展に行ってみた。その3。ヴェレゾンとBrix

開花から2ヶ月くらいで赤ワイン品種のぶどうは雌しべが膨らみぶどうとして色づき始めます。 &nb

記事を読む

無いのに有る?

一人でお買い物に行ってきましたよー。   最近模様替えして場所が変わってまだ覚

記事を読む

日曜日のデートの締めくくり

6月17日 (月)   おはようございます。

夜の営業時間が短い理由

6月16日 (日) ども。顔が怖いと言われるひょーどうです。

商売の本来の在り方

6月15日(土) ども。 笑い顔が怖いと言われてしまうひょーど

浅草までお勉強してきます!

6月14日(金)   おはようございます。 恐

一日ぼんやりと考えてみる。

6月13日 (木)   こんにちわ。 第1

→もっと見る


  •  
      友だち追加数
PAGE TOP ↑