*

安くても美味しいワインてあるのかな?

image

前回の要点から

 

高いワインは高いブランド力で土地や人件費をかけて、樹齢の高いブドウの木から長期間醸造されるため美味しいものが多く、高くなるということが分かりました。

 

逆に安いワインの方は土地や人件費が安いけれど技術は最新で短期間に大量に作れることが分かりました。

 

新しく選ばれた土地、それが「ニューワールド ワイン」と呼ばれるエリアのワインです。伝統的なワイン産地はフランスやイタリア、スペイン、ドイツ、ポルトガルなどのヨーロッパ諸国が多く有ります。

 

これに対しニューワールドは大航海時代以後にワイン醸造が伝わった(このため新世界ワインと言われる)エリアを指し、アメリカ西海岸、南米チリ、アルゼンチン、オーストラリア、南アフリカ共和国と、どこで作ってるのか調べた時のランキングに乗っている国々でした。

 

例えば僕の働くベルビーだと、オーストラリア、チリワインや南アフリカの美味しいワインがグラス500円くらい〜)とボトル(2000円ちょいくらい〜)と、非常に安価に飲めます。

 

飲んでみると分かりますが、コストパフォーマンスが非常に優秀です。
ニューワールドは今も広がっていますので、もしかするともう数年で思いもかけない国から高品質なワインが安価に入手出来るようになるかもしれませんね。

 

今日はここまで。

 

※写真のグラスはリーデルというワイングラス専門の会社製品。

関連記事

image

お久しぶりです

久しぶりの投稿です   前の投稿はもう1年以上前ですか? 完璧なる一日坊主で

記事を読む

image

ワイン展に行ってみた。その3。ヴェレゾンとBrix

開花から2ヶ月くらいで赤ワイン品種のぶどうは雌しべが膨らみぶどうとして色づき始めます。 &nb

記事を読む

s__229965828

世界はこれを愛と呼ぶのだろうか?

※『すいません、すいません、すぐに取り替えます。』   少し褐色の化粧が濃いお

記事を読む

DSC_1924

ピンクでおいしく塩分摂取

  こんにちは、店長の片桐です     &nb

記事を読む

1470506298906

ゆたかです(←誰?)

昨日は定休日だったゆたかです。   ゆたかって誰だよっ!って方のために改めて簡

記事を読む

DSC_1746

次回イベントは熱い夜

  こんにちは、店長の片桐です     &nb

記事を読む

unnamed

ぐるっと回って(2回目)

遅番マネージャーのゆたかです。     ベルビーはお陰様で6月

記事を読む

IMG_1767

努力と怠惰

  昨日は一日、今日のキックオフミィーティングの  

記事を読む

IMG_4001

バレンタイン対決!!!  2016年

みなさんお待たせしました!バレンタイン企画2016 イケてないおっさんたちの地獄のバレンタイン

記事を読む

一人目

得るものと失うもの。

もう食べられなくなるというので   僕のお休みに合わせて &nb

記事を読む

 

お店の情報をチェック!


 
  友だち追加数

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

S__4440160
秋メニューがどんどん出てきます!!!

こんにちは、鈴木です!    

S__4489295
お話し好きな小野です!

こんにちは! 小野です!    

S__2793493
ご飯よりパン派です!

こんにちは! 小野です!    

S__4489295
秋らしくなってきましたね♪

こんにちは小野です!     急に涼

S__4489296
秋バージョンのカクテルもあります。

こんにちは! 小野です!    

→もっと見る


  •  
      友だち追加数
PAGE TOP ↑